「カラダ」を心地よくする素材へのこだわり

「カラダ」が心地よく感じる住まいを目指すため、私たちは「素材」や「つくり方」にこだわりました。どんな材料を用いるか、どういった工法で作り上げるかで、住み心地は全く変わります。
私たちは木の温もりがあふれ、心も体も癒される自然素材を使用することはもちろん、オリジナルの「いやしろ工法」で健康な住まいに仕上げています。

  • 珪藻土珪藻土
  • 日光杉床材日光杉床材
  • 日光杉健具日光杉建具

「カラダ」を心地よくする素材へのこだわり

きれいな空気を作る「いやしろ工法」3つの技術

iyashiro

  • いやしろ炭の埋設

    建設する敷地の地中にいやしろ炭を埋没。土地そのものから住環境を改善します。

    いやしろ工法特徴1

  • 微粉炭添加基礎工法

    コンクリートの中に特殊加工した微粉炭を混入。いやしろ炭との相乗効果が期待できます。

    いやしろ工法特徴2

  • SODリキッド

    遠赤外線を放射する液体をスプレー。身体に有害な揮発性化学物質の発生を防止します。

    いやしろ工法特徴3