大進建設

社員ブログ

2021.06.08(火)

健康と高齢化

未分類

第5回「健康と◯◯」
今回は「健康と高齢化」について少しだけ…。

日本の総人口は1億2,617万人(2019年10月1日現在)
65歳以上の人口は3,589万人で総人口に占める高齢化率は28.4%。

昭和25年(1950年)には総人口の5%に満たなかった高齢化率。
昭和45年(1970年)に7%を超え、平成6年(1994年)には14%を超えました。

総人口が減少する中で65歳以上が増加することにより高齢化率は上昇を続けます。
令和47年(2065年)には38.4%に達し、国民の2.6人に1人が65歳以上となる社会が到来すると推計されています。

この辺りのことは厚生労働省が発表している「高齢者白書」に詳しく書かれているので、そちらをご確認いただくとして…。

私も◯年経つと高齢者。
よる年波故、身体のアチコチにガタが来ている現実からは逃れられないものの、出来得る限りカラダとココロが健康な状態で過ごしたい。

厚生労働省が推進している「アクティブガイド」-健康づくりのための身体活動指針-
ココカラプラステン(ココカラ+10分)と称して+10分で健康をのばしましょう!と言っています。

ふだんから元気にからだを動かすことで、糖尿病、心臓病、脳卒中、がん、ロコモ、うつ、認知症などになるリスクを下げることができます。
例えば、今より10分多く、毎日からだを動かしてみませんか?
今より10分多くからだを動かすだけで、健康寿命をのばせます!

まずは、あなたは大丈夫?
健康のための身体活動チェックから ↓

【1】気づく!の方
からだを動かす機会や環境は、身の回りにたくさんあります。
それが「いつなのか?」「どこなのか?」ご自身の生活や環境を振り返ってみましょう。
【2】始める!の方
今より少しでも長く、少しでも元気にからだを動かすことが健康への第一歩です。
+10から始めましょう。
【3】達成する!の方
目標は1日合計60分、元気にからだを動かすこと。
高齢の方は1日合計40分が目標です。
これらを通じて体力アップを目指しましょう。
【4】つながる!の方
一人でも多くの家族や仲間と+10を共有しましょう。
一緒に行うと楽しさや喜びが一層増します。

社内を見回してみると「お家で筋トレストレッチ」「ときどき自転車通勤」「地域でバレーボールやバトミントン」「スポーツクラブ」など、カラダを動かす習慣がある人もチラホラと見受けられます。

今月は「定期健康診断」です。
昨年の健康診断の後に実施内容の見直しを行い、今年から年齢に合わせた6パターンの検診を実施します。
「若年者検診」「生活習慣病予防検診」「婦人科検診」「人間ドック」等々。
その他にも各々希望する付加検診が受けられるオプションもプラスできます。

カラダの不調や黄色信号を事前にキャッチして欲しい、自身のカラダに関心を持ち、正面から向き合って欲しい。
元気なカラダで仕事を続けるために、そして何よりもご家族のために健康なカラダであり続けること。
たかが健康診断…では無く、社における福利厚生としての優先順位が確実に上がってきました。

そして昨日、医療機関から受診票と問診票が届きました。

検診結果表は年に一度カラダの通知表。
「カラダ、ココロ、心地よい…もっと。一歩先いく健康住宅」
元気にカラダが動かせる高齢者になるために、まずは今のカラダの状態を知ること。
大進建設の社員としては「健康」という言葉に敏感にならなければです…ね。

 

【予約制】予約制完成見学会開催のお知らせ

日時:2021年6月26・27日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:伊勢崎市馬見塚(まみづか)町
予約:2021年6月22日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)

見学会場の住所、地図等の詳細は、予約確認の際に営業担当社よりご案内させていただきます。

備考:混雑を避けるため1時間に1組様のご案内とさせていただきます
手指のアルコール、マスク、手袋、靴下の着用をお願い致します
手袋は当日会場にご用意いたします

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dkensetu.co.jp/event/8951.html

 

管理部 大橋