大進建設

社員ブログ

2020.07.21(火)

ショメンギケツ?

未分類

コロナウィルスの感染拡大に伴い、暮らし方や働き方にも変化がおきています。
変えざるを得ないという言葉の方がしっくりくるような感もあります。

しかしこのことをマイナスに捉えずプラスにポジティブ思考に乗せると、知らなかったこと、出来ないと思っていたことが意外と容易に成せるのだと気付かされる機会になりました。

例えば自身の業務における初体験は「書面議決」
毎年5月に開催する大進建設協力会の定例総会。
大きな会場を借り、100名が一同に介する会合です。
当然このコロナ禍において蜜となる行動は自粛となりますので通常開催はできません。

時を同じくして社で加盟する団体等から「◯◯総会を書面議決で開催する」旨のご案内が届くようになりました。
初めて目にする文字の並び「ショメンギケツ?」

単に書面により議決権を行使するという意味ではなく、総会の開催自体を省略して書面やメールで総会決議事項について賛否を問い、同意をもらうことで総会の決議があったものとみなす。
つまり、会議室やホールなどを借りて開催される総会と効力は同じ。

協力会役員の方々から助言やご指導をいただき、今年はこの方法にならって進めてみました。
会員事業所に通常の定例総会と同様の資料(議案書)を送り、各議案について書面議決書に賛成・反対の記入をいただき、議決書の総数によって可決あるいは否決をまとめる。
その議決結果を作成し同様に郵送で報告し完了。

招集手続きや会場の準備が不要であるこの方法は、とっても楽で効率的。
たくさんの書類を作成し、案内を出して出欠をまとめ、会場の配置を作成し他部署の方へ人員の協力要請。
座席表、席札、名札を作り、当日は開会の数時間前から会場の設営。
出席者を受付け資料を渡し席に案内。
時間通りに来場されない方には確認の電話を入れ、半数以上の出席が整ったのを確認して開会。
終了後は会場の片付けと荷物の運び出しなどなどなどなどなどなどなどなど…。
文字に起こすのもおぞましい程の工程。
「書面議決?毎年これでいいじゃん!」と思いながらも、時勢とはいえ変えていいことと変えてはいけないことがあるので、心の声として閉じ込めておきます。

さも知ったかぶって事を進めましたが、実はどれもこれも初体験。
自身の仕事に関することでもまだまだ知らないことだらけです。
期せずして学ぶ機会となったこのコロナ禍ではありますが、一日も早い平穏の訪れを願いたいと思います。

 

大進建設のインスタグラム
FOLLOW ME!

https://www.instagram.com/dkensetu/

 

管理部 大橋

2020.06.30(火)

夏野菜

未分類

弊社 社屋のお隣 「会長の畑」 から季節のお野菜が届きました。

IMG_4123

IMG_4124

IMG_4125

IMG_4126

どの角度から撮影するのが正解か、食物を被写体にするのはとても難しいです。
採れたて野菜のフレッシュ感、伝わりますか?

 

完成現場見学会のお知らせ

日時:7月11・12日(土・日) 10時~16時
会場:佐波郡玉村町小泉

混雑を避けるため1時間に1組のお客様をご案内させていただきます。
事前予約制となりますので、ホームページよりご予約ください。

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dkensetu.co.jp/event/4273.html

 

管理部 大橋

2020.06.26(金)

白い

未分類

本社正面玄関にはいつも綺麗なお花が置かれています。
「お客様をお迎えする場所だからね」
毎日欠かさずお手入れをしているのは弊社の会長。

先日その中に新入りとして「白い植木鉢」が加わりました。

自宅で育てていた観葉植物が枯れ、行き場を失った「白い植木鉢」
会長に引き取っていただいたところ、さっそく紫色のお花を植えてくださいました。

自宅では室内で使用していた「白い植木鉢」
急に屋外に出されて植木鉢もさぞビックリしていることでしょう。
でも、これからはこうしていつも綺麗なお花を植えてもらって、その姿をたくさんの人に見てもらえます。
自分の子供をお嫁に?お婿に?養子に?出した気分。

殺風景な社屋に彩りを加える会長が丹精込めて育てているお花たち。
ご来社の際、よろしければご覧ください。

 

大進建設Instagram フォローお願いします。
https://www.instagram.com/dkensetu/

 

総務広報部 大橋

2020.06.05(金)

制作物いろいろ

未分類

社の活動をお知らせする制作物が次から次へと毎日毎日ジャカジャカ仕上がっています

・「大進だより」弊社のホームオーナー様へ向けた隔月発行の情報紙
・「住まいるカフェ」新築住宅をご計画中のお客様へ向けた毎月発行の情報紙
・「健康住宅まるわかりツアー」新築住宅をご計画中のお客様へイベント開催のご案内
・「リフォームチラシ」弊社のホームオーナー様へ向けたリフォーム、修繕のご提案チラシ
・「イベントカレンダー」新築住宅をご計画中のお客様へイベント計画のご案内

この他にも現在は7月中旬に開催する「完成現場見学会」のチラシを製作中です

それぞれに制作担当者がいます
その他にも、これらの制作物をお客様にお届けするためにお客様リストを管理し、封筒に貼るラベルシールを用意する担当者もいます
強いていうと私は何もしていません(汗)
制作の過程では制作担当者以外のメンバーもまじえ「こうがいいね」「これはどうだろう」といろいろな話をします
会話の中からヒントを見つけ、どんどんとブラッシュアップされていき、時に現場に出向き、時に他社さんの広告物と比較し、納期までにキッチリと入稿する

こういった陰ながらの努力が報われる日は必ず来ます
特にこれらの制作物がお客様の元に届き、掲載した内容のご依頼やお問い合わせをいただくと、とっても嬉しく励みになるものです

総務広報部から生まれた制作物が皆さんのお手元に届き、目にする機会がございましたら、可愛がってくださると嬉しいです

 

総務広報部ではほぼ毎日、弊社で施工したステキなお住まいの写真を Instagram にアップしています。

フォロワー数が先週から40増!
これは嬉しい!
まだ「見たこと無いよ」という方は、ぜひぜひ一度お試しください。
そして、よろしければ「いいね」と「フォロー」お願いします。

大進建設の Instagram はこちら
https://www.instagram.com/dkensetu

 

総務広報部 大橋

2020.05.29(金)

クールビズ

未分類

環境省では、脱炭素社会づくりに貢献する製品への買い替え、サービスの利用、ライフスタイルの選択など地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を推進しています。
この「COOL CHOICE」の主要施策のひとつとして、室温の適正化とその温度に適した服装などへ取組みを促すのが「クールビズ」。
「クールビズ」は、もうすっかり馴染みのある言葉になりました。

2020年(令和2年)のクールビズ実施期間は5月1日~9月30日までと環境省が定めています。
弊社もこれに合わせて5月からを衣替えとして服装が夏バージョンに変わりました。
社内にも環境省のポスターを掲示してすっかり夏気分。

しかしこの「クールビズ」と、あわせて11月~翌年3月までの「ウォームビズ」について、2021年(令和3年)から環境省では実施期間を設定しないことにしたそうです。
理由としては「地球温暖化による気温上昇が進み、従来の期間設定は馴染まなくなったため」としています。
今後も実施の呼びかけは継続するものの「実施期間は各自治体や企業の判断に任せる」というのが小泉大臣からのコメント。
要するに「今年のクールビズは◯日からですよ~」「◯日から夏服に変えてくださ~い」って、お国は言ってくれないということになります。

さて、困った。
体感温度は人によって感じ方が違うもの。
「まだ寒い」「もう暑い」「まだ暑い」「もう寒い」って…。
果たして誰に合わせたらいいの?

誰かに勝手に決められると窮屈だけど、「どうぞ自由にしていいですよ」と言われるとそれはそれで困る。

とりあえず、過度な冷暖房に頼らず、様々な工夫をして快適に過ごしていきたいものです。

 

近々のイベントをお知らせします。
・健康住宅 丸わかりツアー 6月28日(日)
・完成現場見学会(予約制) 7月11・12日(土・日) 佐波郡玉村町
詳細は追々ホームページにアップしますので、今しばらくお待ちください。

 

総務広報部ではほぼ毎日、弊社で施工したステキなお住まいの写真を Instagram にアップしています。

フォロワー数が先月から30増!
これは嬉しい!
まだ「見たこと無いよ」という方は、ぜひぜひ一度お試しください。
そして、よろしければ「いいね」と「フォロー」お願いします。

大進建設の Instagram はこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

 

総務広報部 大橋