大進建設

社員ブログ

2022.05.24(火) NEW

女性の病気と住まいへの工夫 ⑨(総務 大橋)

未分類

第17回「健康と◯◯」
今回は「女性の病気と住まいへの工夫のまとめ」です。

女性特有の更年期は身体面と精神面の両方から考える必要があります。
副交感神経と交感神経のバランスを整え、症状を軽減することが大切です。

現れ方は個人差があり、重い人と軽い人がありますが、女性は必ず通る道であり、今までの頑張ってきた人生をチョット一息入れて自分自身を見つめ直す時期と捉え、のんびり過ごしたいものです。

住まいの面からもチョットした工夫で日々の生活に潤いをもたらしたり、快適に過ごせるアイデアはたくさんあります。
万病のもとである〈冷え〉対策や、良質な〈睡眠〉をとる工夫、〈趣味〉を楽しみ家族と仲良く友や仲間と集う。

暮らしの礎である〈住まい〉が、女性のココロとカラダに優しいものでありますように。

 

総務部 大橋

 

江木モデルハウスのご紹介】
上毛新聞コンセプトホーム 前橋江木会場 内

2022年4月、前橋ローズタウンに大進建設の新しいモデルハウスが誕生しました。

メインテーマ・コンセプトは「日々の暮らしを楽しむ」

「四季を楽しむ」ためにウチとソトのつながりや自然を感じる工夫
「家族時間を楽しむ」ために家事のしやすい導線・広さ、しまう物・動きを考えた収納の工夫

公開期間は 2023年2月28日 までの期間限定モデルハウスです。
ご見学は事前予約にて承ります。

江木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/blog/2022/0222_14376.html

 

【南千木モデルハウスのご紹介】

「4つの庭を持つ家」

軒が深く、庭とのつながりがあるモデルハウス。
庭には緑を多く取り入れ、家の中にいながらも、外の自然を感じることができます。
木のぬくもりがあふれ光と風の道を考えた間取りは、カラダもココロも心地よくなる癒やしの空間です。

一般の見学の他、「住んで試す」宿泊体験もできるモデルハウスです。

ご見学は事前予約にて承ります。

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

【大進建設Instagram】

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022.05.03(火)

女性の病気と住まいへの工夫 ⑧(総務 大橋)

未分類

第16回「健康と◯◯」
今回は「女性の病気と住まいへの工夫」です。

お年頃の女性にとって避けては通れない「更年期」とそれに伴う「更年期障害」
これらを軽減するために、住まいにできることはないでしょうか?

Happy Cooking & Eating Life
みんなで作ってみんなで楽しく食べるを実現し明るい食生活を!

明るく開放的なキッチン・ダイニング。
時には夫婦で、時にはお子さんを交えて複数人でお料理を作ったり、家族はもちろんのこと友人や仲間を招いて食事を楽しむことができます。
楽しい食事時間はカラダの健康のみならずココロの健康にもつながります。

※交感神経が強く働き、体が緊張状態になりがちな更年期には「からい・すっぱい・にがい」ものを摂取すると副交感神経が働き、血行がよくなり体の機能が正常になります。

日々の生活に潤いをもたらしたり、快適に暮らすアイデアはたくさんあるようです。
次回も「女性の病気と住まいへの工夫」をお話したいと思います。

 

総務部 大橋

 

江木モデルハウスのご紹介】
上毛新聞コンセプトホーム 前橋江木会場 内

2022年4月、前橋ローズタウンに大進建設の新しいモデルハウスが誕生しました。

メインテーマ・コンセプトは「日々の暮らしを楽しむ」

「四季を楽しむ」ためにウチとソトのつながりや自然を感じる工夫
「家族時間を楽しむ」ために家事のしやすい導線・広さ、しまう物・動きを考えた収納の工夫

公開期間は 2023年2月28日 までの期間限定モデルハウスです。
ご見学は事前予約にて承ります。

江木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/blog/2022/0222_14376.html

 

【南千木モデルハウスのご紹介】

「4つの庭を持つ家」

軒が深く、庭とのつながりがあるモデルハウス。
庭には緑を多く取り入れ、家の中にいながらも、外の自然を感じることができます。
木のぬくもりがあふれ光と風の道を考えた間取りは、カラダもココロも心地よくなる癒やしの空間です。

一般の見学の他、「住んで試す」宿泊体験もできるモデルハウスです。

ご見学は事前予約にて承ります。

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

【大進建設Instagram】

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022.03.29(火)

女性の病気と住まいへの工夫 ⑦(総務 大橋)

未分類

第15回「健康と◯◯」
今回は「女性の病気と住まいへの工夫 リラクゼーション空間編」です。

お年頃の女性にとって避けては通れない「更年期」とそれに伴う「更年期障害」
これらを軽減するために、住まいにできることはないでしょうか?

昨今、コロナ禍の影響で「サードプレイス」に注目が集まっています。
「サードプレイス」=自宅でも職場でもない自分にとって居心地のいい「第三の場所」=ストレスを軽減するために大切な場所
しかし…でありながら、外出がままらないご時世でもあるので「第三の場所」の場所を何処とするか?

3つの場所が持つそれぞれの役割

ファーストプレイス=第一の場所=自宅
睡眠、食事、入浴などもっともプライベートな時間を過ごす場所。
とはいえ、自宅だからといって、すべての責任から解き放たれるわけではありません。
自宅を快適に保つためには共に暮らす家族のための義務と責任もあります。

セカンドプレイス=第二の場所=職場
経済活動を行う場所であり、疲れやストレスを抱えやすい。
セカンドプレイスは生活を維持させてために必要な場所ですが、他者との関わりが多く責任も重い。
そのため「自分らしくいられない」と悩みを抱える場所でもあります。

サードプレイス=第三の場所=◯◯
義務感や必要に迫られて出向くのではなく、自分自身の心に従って素直に「行きたい」と思える場所。
生活する上で絶対に必要というわけではありませんが、自分自身をリラックスさせられる場所があると、新たな価値観に触れリフレッシュに繋がります。
本来は「趣味やサークル活動など全く違うタイプの人と話し、刺激を受け、人同士の繋がりを感じられる居心地のいい場所」という注釈もつきます。

そんなサードプレイスを家の中に設けることができたら?

自分時間を楽しむために、自分の居場所をつくる。
限られた空間の中に自分専用の場所があれば、趣味などを楽しむ嬉しい空間となり、日々の生活に潤いアップ!

施工実例
趣味で弾くピアノの隣は素顔の自分と向き合うメイクスペース

施工実例
優しい日差しを取り入れたワークスペース

 

日々の生活に潤いをもたらしたり、快適に暮らすアイデアはたくさんあるようです。
次回も「女性の病気と住まいへの工夫」をお話したいと思います。

 

総務部 大橋

 

【2022年4月3日 江木モデルハウス プレオープン】
上毛新聞コンセプトホーム 前橋江木会場 内

大きく裾野を広げた赤城山に守られ、四季折々の美しい自然の景色が楽しめる前橋ローズタウンに 江木モデルハウス が誕生します。
「日々の暮らしを楽しむ」をコンセプトに、家の中に居ながら「安らぎ」と「ワクワク」を感じられる暮らしを提案するモデルハウスです。

当社江木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/blog/2022/0222_14376.html

上毛新聞コンセプトホームの詳細はこちら(企画運営:上毛新聞TR)
https://c-home-jomo.com/

【上毛新聞コンセプトホームとは?】
コンセプトで統一された 「くらせる展示場」
上毛新聞おすすめの住宅会社が、統一コンセプトでREALサイズのモデルハウス「コンセプトホーム」を本気で設計。
住宅展示場として期間限定で公開した後、分譲販売いたします。
上毛新聞コンセプトホームは各社の自信作が建ち並ぶ期間限定の展示場であり、それらが建ち並ぶ会場は、コンセプトに共感し、住まう人々が風景を分かち合って暮らす「街」でもあります。

【総勢15社が「間(ま)のある家」を提案する】
上毛新聞コンセプトホーム第一弾の会場は前橋江木。
「間(ま)のある家」をコンセプトに、大手ハウスメーカーから地元工務店まで総勢15社が腕を振るいます。
各社が自信をもって提案する“間(ま)”を、会場で比べてみてください。

【共通コンセプト/間(ま)のある家】
「ウチ」と「ソト」をつなぐ中間領域。

テラスや土間、軒下空間など、多様な使い方ができる空間がある家。
「間のある家」は、人と人とのつながりや、家と庭との空間のひろがりを生み、家族と上質な時間をつくることができる魅力あふれる住まいです。

 

 

【健康住宅まるわかりツアー】

大進建設の住まいづくりの全てがわかる!
建築現場を1日で見学するツアーです。

今月は4月30日にオープンする「江木モデルハウス」を見学します。
グランドオープンに先駆けての特別公開!

その他、基礎工事中と構造現場もご覧いただきます。

開催日:4月24日(日)
時 間:出発10時・帰着15時30分
予約締切:4月19日(火)

大人気のツアーとなりますので、ご予約はお早めに!

健康住宅まるわかりツアーの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/event/14748.html

 

 

【南千木モデルハウスのご紹介】

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

【大進建設Instagram】

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022.03.08(火)

女性の病気と住まいへの工夫 ⑥(総務 大橋)

未分類

第14回「健康と◯◯」
今回は「女性の病気と住まいへの工夫 素材編」です。

お年頃の女性にとって避けては通れない「更年期」とそれに伴う「更年期障害」
これらを軽減するために、住まいにできることはないでしょうか?

室内への工夫
床材など室内に無垢材を使用する。

無垢材は吸湿性に優れ湿度が高い夏場には湿気を吸い、乾燥している冬場には湿気を放出します。
そのため、夏は空気がさらっとして涼しく感じ、素足で歩いてもべたつくことはありません。
冬は部屋が乾燥しすぎることを防ぎ暖かく感じます。

木材にはストレスを和らげる癒しの効果もあります。
色や木目による視覚的な作用、木肌に触れた時の触覚的な作用、樹木が発する芳香成分フィトンチッドによる森林浴効果など、さまざまな面で「癒し」を感じことができます。

当社のモデルハウスを見学された方からは「木の良い香りがしますね」と言われます。
木の香りの正体は数種類の成分からなる精油です。
例えば、ヒノキの精油はその濃度にもよりますが、カビ菌、ブドウ球菌、大腸菌などの細菌の増殖を抑えると言われています。
そして、木の香りにはアレルギーや喘息の原因にもなるダニの増殖を抑える働き、人の神経を鎮め、血圧を抑える作用も。
「木の香りは落ち着く」とおっしゃる方は多いですが、これにも根拠があるということですね。

床材は無垢にし、素足でも快適な足ざわりにする。

温かみある、人になじんだ無垢の床材は素足でもヒヤッとせず適度な柔らかさもあり足ざわりもソフトです。
靴を脱ぐ文化のある日本では、無垢材の床で木の質感を感じながら暮らしたいですね。
万病のもとと言われる冷えの軽減にもなります。

無垢材は木本来の質感、風合いを堪能することができます。
天然素材のため、化学物質を含まないことも大きな魅力です。
年月が経つにつれて味わいが増し、住めば住むほど、愛着がわき、良さを実感できる住まいになります。

 

日々の生活に潤いをもたらしたり、快適に暮らすアイデアはたくさんあるようです。
次回も「女性の病気と住まいへの工夫」をお話したいと思います。

 

総務部 大橋

 

【2022年4月下旬 江木モデルハウスOPEN】
上毛新聞コンセプトホーム 前橋江木会場 内

大きく裾野を広げた赤城山に守られ、四季折々の美しい自然の景色が楽しめる前橋ローズタウンに 江木モデルハウス が誕生します。
「日々の暮らしを楽しむ」をコンセプトに、家の中に居ながら「安らぎ」と「ワクワク」を感じられる暮らしを提案するモデルハウスです。

当社江木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/blog/2022/0222_14376.html

【上毛新聞コンセプトホームとは?】
コンセプトで統一された 「くらせる展示場」
上毛新聞おすすめの住宅会社が、統一コンセプトでREALサイズのモデルハウス「コンセプトホーム」を本気で設計。
住宅展示場として期間限定で公開した後、分譲販売いたします。
上毛新聞コンセプトホームは各社の自信作が建ち並ぶ期間限定の展示場であり、それらが建ち並ぶ会場は、コンセプトに共感し、住まう人々が風景を分かち合って暮らす「街」でもあります。

【総勢15社が「間(ま)のある家」を提案する】
上毛新聞コンセプトホーム第一弾の会場は前橋江木。
「間(ま)のある家」をコンセプトに、大手ハウスメーカーから地元工務店まで総勢15社が腕を振るいます。
各社が自信をもって提案する“間(ま)”を、会場で比べてみてください。

【共通コンセプト/間(ま)のある家】
「ウチ」と「ソト」をつなぐ中間領域。

テラスや土間、軒下空間など、多様な使い方ができる空間がある家。
「間のある家」は、人と人とのつながりや、家と庭との空間のひろがりを生み、家族と上質な時間をつくることができる魅力あふれる住まいです。

 

 

【南千木モデルハウスのご紹介】

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

 

【大進建設Instagram】

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022.02.15(火)

女性の病気と住まいへの工夫 ⑤(総務 大橋)

未分類

第13回「健康と◯◯」
今回は「女性の病気と住まいへの工夫 バスルーム編」です。

お年頃の女性にとって避けては通れない「更年期」とそれに伴う「更年期障害」
これらを軽減するために、住まいにできることはないでしょうか?

リラックスするバスルームへの工夫
外部を眺める窓をつけて緑や坪庭を楽しむ。

バスルームの窓から緑や坪庭を楽しむことで、ヒーリング効果が得られバスタイムが癒やしの時間になります。
狭いうえに閉鎖空間となる浴室でも外を感じられることで、ゆったりバスタイムを過ごすことができます。

↓ 当社施工(南千木モデルハウス)

↓ 当社施工(桐生市 U様邸)

日々の生活に潤いをもたらしたり、快適に暮らすアイデアはたくさんあるようです。
次回も「女性の病気と住まいへの工夫」をお話したいと思います。

 

総務部 大橋

 

【南千木モデルハウスのご紹介】

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

【大進建設Instagram】

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・