大進建設

社員ブログ

2021.06.01(火)

ホームページプチリニューアル

未分類

皆様こんにちは。
管理部 ヨシダです。

先日、弊社のホームページがプチリニューアル致しました。

まずはTOPページ。
メニューを増やし、TOPページからすぐに目的のページへ移動できるようになりました。

次に自然素材のこだわりページ。
より自然素材を理解していただけるよう、大進建設が特にこだわっている部分のご説明を追記いたしました。
https://www.dkensetu.co.jp/concept/shizensozai/

最後にモデルハウスの見学申し込み&資料請求ページ。
ほんの少しだけ見やすく、お申し込みがしやすくなりました。
https://www.dkensetu.co.jp/contact/

お客様が快適に閲覧できるよう、これからも改良を重ねていく所存でございます。
大進建設HPをこれからもよろしくお願いいたします。

 

【予約制】予約制完成見学会開催のお知らせ

日時:2021年6月5・6日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:伊勢崎市戸谷塚(とやづか)町
予約:2021年6月1日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)

見学会場の住所、地図等の詳細は、予約確認の際に営業担当社よりご案内させていただきます。

備考:混雑を避けるため1時間に1組様のご案内とさせていただきます
手指のアルコール、マスク、手袋、靴下の着用をお願い致します
手袋は当日会場にご用意いたします

 

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dkensetu.co.jp/event/8776.html

 

【予約制】予約制完成見学会開催のお知らせ

日時:2021年6月26・27日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:伊勢崎市馬見塚(まみづか)町
予約:2021年6月22日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)

見学会場の住所、地図等の詳細は、予約確認の際に営業担当社よりご案内させていただきます。

備考:混雑を避けるため1時間に1組様のご案内とさせていただきます
手指のアルコール、マスク、手袋、靴下の着用をお願い致します
手袋は当日会場にご用意いたします

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dkensetu.co.jp/event/8951.html

 

2021.05.18(火)

漆喰のお話①

未分類

皆さまこんにちは!

今回は漆喰についてシリーズ化し数回にわたり お話しさせていただきたいと思います。

 

 

漆喰は、身体にも環境にもやさしい高機能性建材です。

 

①しっくいにはどんな特徴がありますか?

◇環境にやさしい

しっくいは自然のサイクルに従って元の石灰石に還ってゆく循環型の材料です。
焼成→消化→硬化という一連の流れを経て仕上がった美しい壁の成分は、採掘された石灰石と同じCaCO3(炭酸カルシウム)となります。
しっくいは乾燥硬化の際に炭酸ガスを取り込むことで硬化しますが、この硬化反応には数年単位の時間を要します。
最終的には1平米当り約600g(500㎖ペットボトル換算で約664本本分:330ℓ相当)の炭酸ガスを取り込みます。
このような性質を持つ壁材は他にありません。

◇不燃

古来からしっくいが家屋に使用されてきた大きな理由の一つがその不燃性です。
しっくいは、原料が無機物であるため火気に強く、高い防火性能を有し燃えることはありません。
今も残る土蔵造りは延焼を防ぎ貴重な財産を守るため江戸時代に普及したものです。
現代の建築物には数多くの化学合成建材が使用されており火災時にそれらから発生する有毒ガスによる被害が懸念されますが、しっくい壁は無機物ですからガスなどの発生も一切ありません。

◇調湿・消臭

しっくいの表面を電子顕微鏡で覗いてみると、スポンジ状の小さな穴がたくさん空いています。
この穴は、湿度が高い時には水分を吸い込み、逆に湿度が低い時には水分を放出する特性があり、四季を通じて室内を快適な湿度に保ちます。
また、この調湿機能により気密性の高い空間で発生しがちな結露を抑制することができます。
さらにこの小さな穴は生活空間での気になる臭いを取り込み、消臭する働きもあります。

しっくい表面の電子顕微鏡写真

◇VOCフリー・抗菌

しっくいは、100%天然素材で作られているので、VOC(揮発性有害物質)などの身体に有害な物質を一切含みません。
また主原料の消石灰は強アルカリ性のため、カビや菌の発生を防ぐ作用があり、清潔な室内環境を保ちます。
さらにアレルギー症状の原因物質であるホルムアルデヒドを吸着分解し、無害化する機能もあります。

 

村樫石灰工業株式会社 様より 引用

 

次回はしっくいのメンテナンスについてお話しさせていただきます。

 

【予約制】予約制完成現場見学会開催のお知らせ

日時:2021年6月5・6日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:伊勢崎市戸谷塚(とやづか)町
予約:2021年6月1日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)

見学会場の住所、地図等の詳細は、予約確認の際に営業担当社よりご案内させていただきます。

備考:混雑を避けるため1時間に1組様のご案内とさせていただきます
手指のアルコール、マスク、手袋の着用をお願い致します

 

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dkensetu.co.jp/event/8776.html

2021.04.20(火)

自然と共存する方法

未分類

皆様こんにちは。
管理部 ヨシダです。

 

「パッシブデザイン」あるいは「パッシブ設計」といった言葉を耳にしたことはありますか?

 

「パッシブ」というのは直訳すると「自分からは積極的に働き掛けない様」「受動的」「消極的」という意味になります。
反対語は「アクティブ」です。

 

ゲームなどよくたしなまれる方は「パッシブスキル」などという言葉でなじみがあるかもしれません。
ちなみに「パッシブスキル」は、取得していたら自分が何かアクションを起こさなくても自動的に発動されるスキルの事です。

建築関連でいう「パッシブ設計」は何かというと、「建物をとりまく自然や環境が持っているエネルギー(日射・気温・風・雨水・地熱など)を上手に利用できるように設計する」ことで、エネルギー消費を抑え、快適な生活環境や室内機構を作ろうとする設計の考え方(Wikipedia引用)のことです。

 

暖冷房設備や装置等に依存せず、断熱や日射調整、通風など、建物そのものを工夫し、室内環境の快適性向上を目指します。

言い換えれば、自然とうまく折り合いをつけて共存するという事です。

最近ではすべての新築建物に省エネ性能の説明が義務付けられていることもあり、このパッシブ設計が注目されています。

 

大進建設では以前から「光の道、風の道」を大切にした住宅設計を提供しております。
「光の道、風の道の設計」というのは、建物に活かす太陽の光と熱、また、風が通る居心地の良い空間づくりの事で、その為に、設計段階に入る前に入念な敷地調査を行っています。

夏と冬では太陽の高さが違います。太陽の高さを考慮した住まいづくりを行います。

 

北海道には北海道、東京には東京、沖縄には沖縄のパッシブデザインがあります。

群馬には群馬のパッシブデザインがあり、群馬の気候風土を知り尽くした大進建設だからできる、四季を通して快適に生活ができる住まいづくりを今までも、これからも、ご提供して参ります。

 

※「光の道、風の道」を考慮した南千木モデルハウス、ぜひ一度ご覧ください。
詳しくはこちら>>

 

2021.03.30(火)

カビの話

未分類

昨年、キッチンや浴室などの設備を取り扱っているリンナイ株式会社さんが「カビに関する意識調査」を行いました。

20代から60代までの男女1000人を対象に調査を行ったところ、

約8割の人が「カビに悩んでいて」約7割の人が1年の中で最も「カビが気になるのは梅雨の時期」であり、そのカビの悩みの1位は「掃除をするのが大変」という結果でした。

また、カビに悩んでいると答えた方の中から、どの場所のカビについて悩んでいるのか調査をしたところ、第一位は「浴室内」ついで「エアコン」「窓の周辺」という結果になりました。

【リンナイ調べ】

バイキンマンのロボットを動かしているのはかびるんるんだそうです。

 

カビの繁殖に必要な要素は

「温度」「栄養」「酸素」「水分」

 

温度は0℃から120℃まで耐えることができ、室内のありとあらゆる物質を養分にすることができるカビは、弱点が本当にない!!

そんな弱点のないカビですが、唯一私たちが対抗できそうなのは水分。

 

そう、湿度のコントロールです。

 

相対湿度を60%以下に保つことで、カビの発生が抑えられるそうです。

そのため、湿気のこもりやすい場所には扇風機、換気扇などを使用して空気の循環を行い、湿度を下げるようにすると良いです。

 

カビの悩み第1位の浴室も、入浴後は強力に換気し、乾燥をさせる。カビを見つけたら小まめに取り除く、できれば天井換気扇は入浴後数時間だけでなく、つけっぱなしにしておくのがおススメです。

 

最近では天井換気扇が強力で、お掃除のしやすい浴室も増えていますので、もし気になる方は一度浴室の入れ替えを検討してみるのはいかがでしょうか。

 

大進建設では8月末まで浴室・キッチン入替キャンペーンを行っております。キャンペーン内は定価の半額で商品の提供を行っております。(施工費別途)

気になる方はお問い合わせください。

 

【予約制】予約制完成現場見学会開催のお知らせ

日時:2021年4月10・11日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:高崎市稲荷台町179-2(群馬高専 近く)
予約:2021年4月6日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)

備考:混雑を避けるため1時間に1組様のご案内とさせていただきます
手指のアルコール、マスク、手袋の着用をお願い致します

 

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dkensetu.co.jp/event/7318.html

2021.03.09(火)

お花見。

未分類

皆さまこんにちは。
ついこの間年が明けたと思ったら、早いものでもう3月。
大進稲荷でも梅が咲き始めました。

春の訪れを感じますね。

さて、梅は咲いたか~桜~はまだかいな~♪と、お座敷歌にもあるように、梅の次は桜と。

古来より日本人は花見を愛してきました。

お花見の風習が始まったのは奈良時代からだそうです。ただ、昔のお花見は桜ではなく梅の花だったとか。

万葉集にも桜よりも梅の花が多く登場しています。

 

そんなお花見の風習ですが、今年はコロナ禍の影響もあって飲食を伴うお花見は難しそうです。

桜並木を眺めながらお散歩、くらいなら大丈夫でしょうか?

 

桜の木を始めとした樹木にはフィトンチッドという殺菌作用のある成分が含まれています。

これは本来は樹木自身が病気から身を守るために持っている成分で、私たち人が吸い込むことと癒しや安らぎを与える効果があります。

その成分を利用して健康を維持する方法が一般的にいう森林浴です。

 

 

大進建設のモデルハウスは自然素材である杉材を多く使っています。

建ってからもう5年もたつのですが、いまだに玄関を開けると、木のいい香りがして感動します。

お花見ついでに南千木モデルハウスにもぜひお越しください。

詳しくはこちらから