大進建設

社員ブログ

2021.12.20(月)

散らかりにくくなる!?ちょとした工夫(管理 須賀)

未分類

インテリアのちょっとした工夫で、散らかりにくくなりスッキリが続きます。

目線から腰くらいの高さは、「ゴールデンゾーン」といわれ、最も使いやすい場所です。

よく使うモノはゴールデンゾーンに置くことが収納の鉄則ですが、

実はモノが置かれやすく「散らかりやすいゾーン」でもあるのです。

 

たとえば、玄関の下駄箱の上やリビングのキャビネットの上などに、

モノが無造作に置かれていませんか?このような「ついモノを置いてしまう場所」は、

植物やアートフレームなどを飾るとよいでしょう。

そうすることで、モノを置きにくくなる環境をつくれます。

壁にくっつけて配置したダイニングテーブルも要注意。モノがたくさん積まれていても、

壁と同化して気にならないので散らかりがちです。テーブルを壁から離して部屋の真ん中に置くだけで、

テーブルの上の物が目につきやすくなるので、「片付けなきゃ」という心理になります。

引用元:リフォーム楽々通信

 

【予約制完成見学会開催のお知らせ】

完成見学会の詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/event/12950.html

ママがうれしい家事楽の平屋の住まい
・キッチンを中心にいくつかの回遊動線を重ね家事動線を短縮
・料理をしながら家族の様子や庭を見渡せるママにうれしいキッチン
・身支度が楽な出入り口が2つあるウォークスルークローゼット 子供が小さいうちはファミリークローゼットとして活躍
・深い軒は採光の調整役 夏は日差しを遮り冬は暖かい日差しを取り入れます
・外物干しスペースは南からの視線を考慮し化粧柱で囲みました
・ウッドデッキが内と外をつなぎ、休日は家族でお茶はバーベキューを楽しみます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:2022年1月22・23日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:伊勢崎市富塚(とみづか)町
予約:2022年1月18日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見学会場の住所、地図等の詳細は、予約確認の際に営業担当社よりご案内させていただきます。

備考:混雑を避けるため完全予約制とさせていただきます。
手指のアルコール、マスク、手袋、靴下の着用をお願い致します
手袋は当日会場にご用意いたします

 

【南千木モデルハウスのご紹介】

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

【大進建設Instagram】

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021.11.29(月)

凍害から大切な家を守る(管理 須賀)

未分類

経年劣化により起きる凍害

凍害は外壁に使用されるコンクリートや窯業サイディングに雨水などが浸み込み、

壁がひび割れを起こしたり、剥がれ落ちたりする現象をいいます。

寒い季節、壁の内部に入った水分が凍結し、膨張と収縮を繰り返した結果起こります。

凍害のそもそもの原因は、外壁の経年劣化によるところが大きいといわれています。

特に窯業サイディングは、劣化すると湿気や水分を内部に入り込みやすくなります。

早めの対策で被害を防ぐ

凍害は発生すると建物の内部にまで被害が及ぶこともあるため、ひび割れなどを見たら、

信頼できる業者に早めに相談しましょう。

早期に対策をとることで建物の外観や内部構造を守るとともに、工事費用を抑えることにも

つながります。

(引用元:リフォーム楽々通信)

 

大進建設 Instagram

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

 

2021.11.08(月)

住宅火災警報器(管理 須賀)

未分類

ご家庭で取り付けた住宅火災警報器が10年経つものはありませんか?

普段はひそっりと天井などに付いていて その存在を忘れていることが多いと思います。

そんな住宅火災警報器にも寿命があります。

もしもの時のために定期的な点検と交換が大切です。10年経ったら交換の目安です。

2010年にすべての住宅への住宅火災警報器の設置が義務づけられました。

この時にあわせて設置したご家庭ではすでに目安の10年が過ぎています。

いざという時のために交換をしましょう。

消防庁によると

住宅火災警報器が設置されている場合は、設置されていない場合に比べ、

死者数と焼損床面積は半減、損害額は約4割減したと分析されています。

住宅火災警報器はホームセンターなどで購入できます。

悪質訪問販売には、十分ご注意ください。

 

~~※~~※~~ 完成現場見学会・開催のお知らせ ~~※~~※~~

【予約制】

日時:2021年11月27・28日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:伊勢崎市南千木(みなみせんぎ)町
予約:2021年11月23日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)

見学会場の住所、地図等の詳細は、予約確認の際に営業担当社よりご案内させていただきます。

備考:混雑を避けるため1時間に1組様のご案内とさせていただきます
手指のアルコール、マスク、手袋、靴下の着用をお願い致します
手袋は当日会場にご用意いたします

詳細はこちらをご覧ください。

https://www.dkensetu.co.jp/event/12434.html

 

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

 

大進建設 Instagram

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大進建設Instagramはこちら
https://www.instagram.com/dkensetu/

2021.10.18(月)

トイレの床そうじ(管理 須賀)

未分類

こんにちは、管理部の須賀です。

本日はトイレそうじについてブログを書きたいと思います。

皆さんはトイレ掃除を毎日する派ですか?または、休日にガッチリする派ですか?

それとも気になったところはその都度掃除をして休日にガッチリする派ですか?

こまめに掃除をしていても便座のフタや床にはホコリが溜まりやすいものですよね。

私はこのホコリをウエットシートで掃除していました。

が、しかし!!

ホコリを取るにはまず、ウエットシートより乾いたシートを使う方が効率的だそうです。

なぜなら…

ホコリは水分を含むとこびりつきやくなり、濡れたシートで拭くと汚れが残ってしまいがちだとか…

ドライタイプのフローリングシートで簡単にホコリを取り除いてから

ウエットシートで汚れを拭き取ればトイレの床掃除は完璧になります。

ドライシートの代わりにトイレットペーパーなら、気になったときにサッと拭けばその後の掃除が

楽になりますね。

 

~~※~~※~~※~~※~~※~~※~~※~~※~~※~~※~~

 

南千木モデルハウスの詳細はこちら
https://www.dkensetu.co.jp/exhibitionroom/

大進建設You Tubeチャンネルで南千木モデルハウスのショートムービーも公開中
https://www.youtube.com/watch?v=u9H_HeS0dC0&t=6s

 

【予約制】予約制完成見学会開催のお知らせ

日時:2021年11月27・28日(土・日) 見学時間 10時~16時
会場:伊勢崎市南千木(みなみせんぎ)町
予約:2021年11月23日(火)まで(お電話又はホームページで受付中)

見学会場の住所、地図等の詳細は、予約確認の際に営業担当社よりご案内させていただきます。

備考:混雑を避けるため1時間に1組様のご案内とさせていただきます
手指のアルコール、マスク、手袋、靴下の着用をお願い致します
手袋は当日会場にご用意いたします

詳細はこちらをご覧ください。

https://www.dkensetu.co.jp/event/12434.html

2021.09.27(月)

屋根のリフォーム(管理 須賀)

未分類

こんにちは

管理部の須賀です。

9月もまもなく終わろうとしてます。この時期は台風の季節ですね。

今週末には台風16号が接近するようです。

直撃はしなくても強風・突風には気をつけなくてはなりませんね。

数年前に伊勢崎市でも突風が吹き屋根などのが被害をうけました。

当社でも、被害にあわれたお客様宅の屋根の応急処置や修繕をさせていただきました。

 

そこで、本日は屋根のリフォーム方法の一つ

「カバー工法」のお話をしたいと思います。

カバー工法とは古い屋根を撤去せずに新しい屋根材をかぶせるものです。

下地が傷んでいなければ施工が可能で、屋根が重なることで遮熱性や遮音性がアップします。

今ある屋根を撤去する手間がない分、工期が短くコストを抑えられるメリットがあります。

ただし屋根が重なる分、住まいの重量や重心が上がってしまうデメリットがあります。

古い屋根材を洗浄

古い屋根材の上に下地をつくる

カバー工法完成

屋根は一般的に30年を目安に葺き替えや重ね葺きといった本格的なリフォームが必要とされています。

住まいの条件に合った方法で検討してみてはいかがでしょう。

 

大進建設 Instagram

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な写真!参考になる!と思ったら
いいね♡&フォローお願いします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大進建設Instagramはこちら

https://www.instagram.com/dkensetu/